さいたま市の浦和、東浦和地区、極真空手道極真館さいたま環状支部です。道場責任者:山本衡俊。館長:廬山初雄。真の武道空手を追求、青少年育成。幼年部・少年部・女子部・一般部有り。

武道空手の探求、青少年の健全育成を目標に指導しています。

お問い合わせ

TEL.080-5694-6616(山本)

ブログ
サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

合同稽古

2月11日、さいたま市美園コミュニティーセンターにてさいたま環状支部、東川口戸塚安行支部の交流稽古を行いました。

道場の仲間だけでの組手では技術が固定化されやすいですが、他の支部との組手は上手くいかなかったり、新しい対策を立てたり、良い刺激になります。

今回も大変良い経験をしました。

次回も楽しみです。

総本部鏡開き

1月8日、極真館総本部にて2018年鏡開き稽古が行われました。

今年一年も武道空手の追及、元気で明るく稽古します!


キューポラ大会

毎年恒例のキューポラ大会が戸塚安行スポーツセンターにて行われました。

今回は9名参加しました。3人が入賞しました。

小学2年男子優勝 柳田 隼之介

小学6年女子準優勝 山口 なは

中学2.3年生男子3位 池田 紘弥

おめでとうございます。短い準備期間で良く頑張ってくれました。

今回負けた生徒も次回、また挑戦すると気合いが入っています。皆、次に繋がる試合が出来た事が何よりも嬉しいです。

全世界青少年大会

先月行われた。全世界青少年大会に支部の赤川さんが出場しました。

勉強や学校の部活で忙しい中、コツコツと稽古しました。短い時間でありましたが苦しい稽古を耐えて頑張りました。思わぬ怪我もありましたが、全力で頑張って稽古しました。

一回戦で南アフリカの選手と戦いました。実はその南アフリカの選手は私が南アフリカの指導に行った際に何回か一緒に指導にあたった選手です。

二人が戦うことは複雑な気持ちよりなんかワクワクして嬉しい気持ちでした。

しかし、南アフリカの強い選手に真っ向に勝負に挑んだ赤川さんでした。

見事に打ち勝ち勝利をおさめました!

残念なことに二回戦で判定負けしましたが、世界の強い選手達と肩を並べて戦えるまで成長した赤川さんの姿が何よりも嬉しく、誇りに思っています。

来年はもっと強くなって優勝を目指します!

演武会

11月11日高砂小学校にて毎年恒例の高砂祭りが行われました。

今年も道場生20人が演武に参加しました。

去年より大勢の参加で大変盛り上がりました。

今回は総本部の梅原先生、幸治先生、瀬戸さんが一般部の演武を担当してくれました。

幸治先生、瀬戸さんによる棒術の演武、梅原先生の瓦割りは迫力満点でした。


梅原先生の自主練習に付き合っている子供達