さいたま市の浦和、東浦和地区、極真空手道極真館さいたま環状支部です。道場責任者:山本衡俊。館長:廬山初雄。真の武道空手を追求、青少年育成。幼年部・少年部・女子部・一般部有り。

武道空手の探求、青少年の健全育成を目標に指導しています。

お問い合わせ

TEL.080-5694-6616(山本)

03月

総本部強化稽古

3月525日、極真館総本部にて青少年日本代表の稽古が行われました。

埼玉県比企支部の山田先生の指導で2時間30分の稽古でした。指導内容がとても良く、私も大変勉強になりました。

厳しい内容の稽古も楽しく行う皆の姿を見ると、皆は心から空手が好きだと感じました。

錬成大会優勝

3月11日、岩槻市槻の森スポーツセンターにて春季錬成大会が行われました。参加した選手は意欲的に稽古に取り組みましたが、後少しのところの試合が多かったです。 次に繋がるようないい内容の試合が沢山ありました。今回は赤川さんが錬成大会初優勝、型錬成大会3位の素晴らしい成績を残しました。錬成大会は何回も後一歩のところで優勝できなかったですが、あきらめず挑戦を続けて見事に優勝出来ました。おめでとうございます。

春季審査

3月10日さいたま環状支部の春季審査を行いました。

前回に比べて浦和、東浦和ともに基本や型がとても上手になり、組手も強くなりました。

今回の審査は4才に入門して10年目の池田 紘弥君が黒帯の審査に挑戦しました。

厳しい審査内容を黙々とこなし、10人組手の相手は全員大人が相手でした!

審査を無事に終え、支部には10人目の黒帯が誕生しましま!