さいたま市の浦和、東浦和地区、極真空手道極真館さいたま環状支部です。道場責任者:山本衡俊。館長:廬山初雄。真の武道空手を追求、青少年育成。幼年部・少年部・女子部・一般部有り。

武道空手の探求、青少年の健全育成を目標に指導しています。

お問い合わせ

TEL.080-5694-6616(山本)

03月

皆さんのお陰様です。その3

先日、東浦和道場に浦和道場の沢登さんから前面鏡を貼って頂きました。


道場がとても広く見えて、道場生はみんな大喜びです。沢登さんありがとうございます。


鏡工事の合間、浦和道場の山田先生と深川さんが小学校の前でチラシを配りました。本当にありがとうございます。


東浦和道場は良い稽古場になって行きます。

全て皆さんのお陰様です!

皆さんのお陰様です。その2

道場を開館するとき、前の職場でお世話になっていた比留間さんにチラシを作って頂きました。

今まで使ったチラシ、私がデザインして後輩は作ってくれた、ものとは全く異なる本格的でカッコいい物です。


先日作って頂いたチラシを5000枚ポスティングしました。

休みの時にも関わらず浦和道場の一般部の生徒が遅い時間までポスティングしました。
本当にありがとうございます。

錬成大会

3月10日岩槻の槻の森総合体育館にて春の錬成大会が行われました。


今回支部から7人参加しました。あと少しのところで敗退した生徒が何人かいて、次回は必ず勝ちに行きたいと思う試合でした。


試合結果は

小学6年中級重量級優勝 赤川 大心

小学4年中級軽量級準優勝 小澤 大和


おめでとうございます。

皆さんのお陰様です

新しく東浦和道場を開館しました。沢山の方々に支えられ明るくいい道場になっていきます。

サンドバッグフレームや下駄箱、更衣室のドアを付けて頂いた深川さん夫妻。



見る人が驚く程の大きい鏡やガラスを付けて頂いた沢登さん。


シャッターやガラスに文字シートを提供して頂いた日本機械工業の工藤社長。


本当にありがとうございます。

これからもさいたま環状支部、東浦和道場は空手を通じ頂いたこの恩を社会還元出来るよう、武道空手の追求、健全青少年育成に全力を尽くします。

どうぞ宜しくお願い致します。

押忍。

総本部昇段審査

3月4日極真館総本部にて春の審査会が行われました。さいたま環状支部からは4名が受審しました。



盧山館長を初めて師範の方々見守っている中で審査内容もとても忠実した審査会でした。


黒帯への昇段は空手稽古の中で通過点であり再出発点でもあります。審査を終え、黒帯を習得したれ今以上に修行を深めて欲しいと願っています。


お疲れ様でした。これからも頑張りましょう!

型錬成大会

2月26日久喜市総合スポーツセンターにて、極真館春の型錬成大会が行われました。


さいたま環状支部では9人参加しました。

試合当日の午前中は恒例の型セミナーが行われました。細かいところまで詳しく教えて頂いてとても参考になりました。


試合の結果

小学6年女子の部 第3位 深川 慶保

おめでとうございます。